2020年度SENDAI光のページェント実行委員長挨拶

2020年度SENDAI光のページェント実行委員長の高橋進伍より、開催にあたりご挨拶です。

1986年に「冬の仙台を明るくしたい」「杜の都を光の都へ」という想いで誕生したSENDAI光のページェントも、今年で35回目を迎えることになります。

2020年のテーマは「Go for SMILE!」

2020年は、新型コロナウイルス感染症の拡大から、たくさんの笑顔を見る機会が減ってしまいました。
だからこそ、今年の光のページェントは、いつもとは違う気持ちで見て欲しい。
いつもどおりに会場に足をはこぶのではなく、いつもとは違う新しいかたちで。
でも、いつもの笑顔で、幸せいっぱいな気持ちになって欲しい。

心温かな募金や協賛・協力があって成り立っている光のページェント。
誰かが誰かのためを想い、幸せが重なりあって開催されてきた・・・素敵な市民イベント。

みんなの想いで灯し続け、たくさんの幸せを創り出してきたイベントです。
ページェントの光はいつも私たちの心を素直にしてくれます。
ページェントの光はいつも私たちの心を自然体にしてくれます。

そして、ページェントの暖かな光はいつも私たちを幸せな気持ちにしてくれます。
どんな時でも、みんなの力でページェントを灯し続けたい。
そして、ページェントを見た全ての人たちが素敵な笑顔になって貰いたい。

2020SENDAI光のページェント「Go for SMILE!」はじまります。

2020SENDAI光のページェント実行委員会
実行委員長 髙橋 進伍

関連記事一覧

 

PAGE TOP